生前整理は子供のために行う

一人で暮らしていると、どうでもいいと思う事があります。

そのままにしていても、誰にも注意をされることがないし、そのことについて気楽でいいと思うことがありますね。

誰にも迷惑をかけることがないというのは、年をとって一番必要な事です。

それは、特に子供に対して思うことがあります。

遺品を片付けたい 13

子供に迷惑をかけたくないので、できるだけ自立をして暮らしているということもあるでしょう。
ところが、そんな風に思っていても知らない間に迷惑をかけていることがあります。

それを感じたのは、祖母の家を整理した時でした。

祖母の家は若い時からずっといろいろなものを捨てる事なく、そのままにしていたのです。

それは、迷惑をかけていないと思うかもしれませんがその後に大変な迷惑をかけることになります。
それは母親がその部屋を片付けている時に、あまりのものの多さに倒れてしまいました。

自分で片付けることができずに、業者にお願いをすることに。

そうなると、やっぱり子供に迷惑をかけていたことになると感じます。