個人で汚部屋を掃除できない理由

私は部屋が綺麗だと良い気分になると思います。しかしそこには時間も必要なので難しい問題です。以前は汚部屋になったので嫌な経験をしました。
私は時間がなくてゴミを放置することがありました。そして大きな問題だったのが食べ物の容器でした。その容器を放置していたら自然に汚部屋になりました。
また商品を通販サイトで買ってそのままにしていました。開けた箱もそのまま置いていたのでゴミになりました。結果的に自分の部屋に居場所がなくなって驚きました。
この経験では汚部屋が完成する過程を知ることができました。人間は時間がないとそれに慣れると思います。そして汚部屋になっても普通に生活ができました。
私は家族の協力でこの汚部屋を掃除できました。家族を賃貸に呼んで掃除をしてもらいました。それで汚部屋が綺麗になって非常に安心しました。
汚部屋になると次第に平気だという気持ちが出てきます。そういう感覚で生活をすると汚部屋が悪化します。私はこういう感情の影響で汚部屋が綺麗にできなかったと思います。