プチゴミ屋敷にならないコツ紹介

ゴミ屋敷にならない方法はゴミ屋敷になりそうな気配がしたら行動を起こすことです。部屋の中の「物」の存在が目立ってきたら要注意。良い意味で目立っているなら問題なく物を大事にすれば良いけれど、もし目障りだと感じる物があるならそろそろ処分する時期に入ったんだと思いますよ。気に障る物を家の中に置いておくこと自体良くないのです。

壊れてしまった物はすぐに処分しましょう。粗大ゴミを出すとお金がかかる時代になってしまいましたがそれも時代の流れ。お金がかかるからまた今度に・・・とグズグズしていると物が物を呼んでプチゴミ屋敷状態になってしまうことも。

そんな状態にならないためには目障りに感じた物をその都度処分することが大事。まだ充分使えて捨てるのが惜しい物は必要な人に譲ると良いですね。壊れた物や壊れかけの物はすぱっと捨てると家の中の気の流れも良くなりますよ。しばらく使っていない物を大切にとっておくのもよくありません。